ほぼ月刊更新のたびとWEBマガジン ほぼたび。
発行:田人地域振興協議会 福島県いわき市田人町旅人字下平石191 TEL:0246-69-2111 FAX:0246-69-2337
たびとの概要。福島県いわき市田人町について
地形・気候

福島県いわき市田人町 私たちのまち「田人町(たびとまち)」は、映画「フラガール」で一躍有名となった福島県いわき市の南部に位置しています。

南東を勿来地区と北茨城市、北西を鮫川村と古殿町に接しており、地勢は一般に急峻で、山岳が全体に連なり、起伏が多く、平地は鮫川・荷路夫川・四時川とその支流の流域にあります。

気候は、寒暖の差が少なく過ごしやすい気候であるといえます。雪は、町の中心部で年間2~3回降る程度ですが、一部の地域では、もう少し降るところもあります。

歴史

中世は岩城氏の所領でしたが、関ヶ原の戦いの後、磐城平藩の鳥居氏、窪田藩の土方氏の支配下を経て、幕府領となりました。

その後「上黒田」「旅人」「貝泊」が棚倉藩領に、「下黒田」「荷路夫」が泉藩領に、「南大平」が小名浜代官所の支配下に置かれ、それぞれ幕末まで続きました。

明治に入ると、入旅人村と出旅人村が合併して「旅人村」、上黒田村と下黒田村が合併して「黒田村」になりました。

さらに、南大平村と旅人村と黒田村が合併して「田人村」になると、昭和16年には貝泊村と石住村も田人村に合併し、現在の田人町と同じ形になりました。

田人村は農業や林業が盛んでしたが、黒田炭鉱(俗称品川炭鉱)、田人炭鉱、三和炭鉱という三つの炭鉱ができると、炭鉱の村として栄えました。村の中心部には、映画館やパチンコ屋などがあり、夕方になるとたくさんの人であふれかえっていました。

村の人口は昭和20年代半ばには8,000人を超えていましたが、昭和37年に黒田炭鉱が閉山し、次第に人口が減少していきました。

昭和41年に14市町村の対等合併でいわき市が誕生しました。田人村も「いわき市田人町」となりました。

平成4年には自然を生かした宿泊施設「田人おふくろの宿」が完成、さらに平成16年には町の拠点施設として「地域交流センター田人ふれあい館」がオープンしました。

特産品
  • さしみこんにゃく
  • いちご
  • いんげん
  • 小松菜
  • ミニトマト
  • みつば
  • こんにゃくいも
  • 自然薯
  • なめこ
  • しいたけ
  • まいたけ
  • 田人まんじゅう
  • 磨き丸太
  • 木炭
  • 竹炭
  • ベビーリーフ
  • いちご
  • ブルーベリー
データで見る田人
田人地域振興協議会事務局所在地: 福島県いわき市田人町旅人字下平石191
位 置: 東経140度40分
北緯36度56分
面 積: 158.07K㎡
住民登録人口 2,021人(平成21年7月1日現在)
住民登録世帯数 719世帯(平成21年7月1日現在)
国勢調査人口 2,234人(平成17年10月1日現在)
国勢調査世帯数 728世帯(平成17年10月1日現在)
いわきレポ。fromいわきあいあい
RSS表示パーツ
いわきリンク。もっといわきを楽しむ
いわき市 いわき農作物見える化プロジェクト 見せます!いわき情報局 いわきあいあい たびとで過ごすヘルシーな一日旅 Health Tourism in Iwaki-Tabito ヘルスツーリズム in いわき田人
※イベントは終了しております。
▲ページ先頭へ戻る